SMELLS LIKE PUNK SPIRIT

SMELLS LIKE PUNK SPIRIT

パンクで育ってオルタナ、グランジで爆発。アラフォーグランジロッカーjun(イノセントブルーバーズ)のロック雑記

日本の偉大なロックンロールバンドZIGGY ~入門編~

どうもJunです!

 

今日は日本の偉大なるロックンロールバンドの紹介です!

 

あまりにも好きすぎるバンドについて書くのは、結構難しく、書きたいことがいっぱいあるので、なかなか書けずにいます(;^ω^)

 

今回はZIGGYについて少し書いてみます。

f:id:grunge69jun:20190518125321j:plain

 


ZIGGYって何だ?

まずはwikiから

 

ZIGGY(ジギー)は、1984年森重樹一を中心に結成された日本ロックバンド。 結成以来、メンバーの脱退・加入・復帰を繰り返し、2008年2月に無期限の活動休止を発表した後、2010年2014年に期間限定でLIVEのみ活動、2017年に10年ぶりの新曲リリースと全国ツアーを開催。現在の正式メンバーは森重樹一のみである。 また、一時期はSNAKE HIP SHAKES(スネイク・ヒップ・シェイクス)と言う名義で活動していたこともある。

 

ジギーといえばグロリア等の大ヒット曲があります。

一般的にはキャッチーなロックと言う印象かもしれません。

 

でも、見た目はとても派手である意味、ビジュアル系の走りとも言えなくもないです。

女の人に限りなく近づけようとするビジュアル系ではなく、ガンズ・アンド・ローゼズモトリークルー、Hanoi Rocksみたいな感じのロックンロールなビジュアルです。

いわゆるバッドボーイズロックンロールと言われる系統ですかね。

 

ジギーが出てきた年は、色んなロックバンドが一斉にデビューして、それこそバンドブームなどと言うムーブメントと語られることが多いです。

 

大体同世代には、ブルーハーツJUN SKY WALKER(S)ユニコーンTHE BOOM、Xなどもそうかな?そんなバンドがいました。

 

バンドブームは案外と早く失速してしまい、多くのバンドが消えていきましたが、上に挙げたバンドやジギー等はいまだに人気が高く、再結成したり、別のバンドで活動したりしています。

 

現在はZIGGYのオリジナルメンバーは、ボーカルの森重樹一さんだけですが、現在も活動中です。

 

ちなみにZIGGYというバンド名は、デヴィッド・ボウイのジギースターダストからヒント得ています。

たしか、昔インタビューで見たのですが、デヴィッド・ボウイの変幻自在な音楽性にインスパイヤされたそうです。

ZIGGYサウンド

ジギーのサウンドは、70年代、80年代のハードロックやロックンロール80年代のグラムメタル(LAメタルもとも言いますが)その辺をベースにして、しかも日本人に聞きやすいような歌謡曲の要素も入っています。

 

大ヒット曲のグロリアだけを聞くと、キャッチーなロック位の印象なんでしょうけど、アルバムを聞いてみると、ゴリゴリのハードロックやパンキッシュなロックンロールもやります。ブルージーなバラードなどもありますね。

 

歌メロがとても綺麗で、わかりやすいので、万人受けするような曲ではありますが、アルバムを通して聞いてみると、洋楽ファンもニヤリとするようなかっこいいロックがたくさん入っています。

 

エアロスミスとかモトリー・クルーガンズアンドローゼズハノイロックス等の影響も大きく、そういう曲調を反映させています。

もちろん、ビートルズローリングストーンズの影響も見られます。

 

もっとマニアックなところで、ドックスダムールと言うバンドの影響も見られます。

ルーズで気怠い感じのロックンロールですね。

 

時期によっては、曲やアレンジが大胆に変わることもありました。

最初のオリジナルメンバー脱退等がありまして、一時期メンバーが2人になったりとか違うメンバーが入ったりとかして、活動してた頃もサウンドが大きく変わっています。

 

僕は、ほとんどのアルバムを持っていますが、やはり最初の頃のインパクトが強くて、初期の頃が大好きですね。

 

10代の頃は、それこそめちゃくちゃ聴きまくっていましたが、音楽を作る身としては、あまりにも影響されすぎて、一旦聞かなくなったりもしました(;^ω^)。

 

曲が似てきちゃうんですね。

 

でも、守破離の法則じゃないですが、散々全部コピーして

一旦忘れてみて、そしてまた作り出していると、ほどよく自分のオリジナルとして出来上がることがあります。

 

最近、また改めて聞いてみて、やはり、凄いかっこいいバンドだなと改めて思いました。

 

僕的には、古さなど全然感じません。

 

ハードロックやロックンロールに日本語をのせてオリジナルを作りたいと思っている人は、ぜひ一度聞いてみると、ためになると思います。

唯一無二のオリジナリティ

でも考えてみると、ZIGGYのようなスタイルで、後に出てきたバンドと言うのはあまり見かけません。

 

初期の頃の曲は、ものすごい難しいわけではありませんが、作曲のセンスなどは凄いものがあるので、誰でも真似できるようなものではありません。

 

おまけにボーカルの森重樹一さんの圧倒的な歌声は、はっきり言って真似できるものではありません。

 

僕も昔よくカラオケで歌ったりしましたが、キーが高いから全然歌いこなせませんでした。キーだけでもなく、歌としても簡単そうで案外と難しいところがあります。

 

ジギーの入門としては、ベストアルバムから入っていくと良いと思います。

そして気に入ったら、アルバムを聴いてみて、ジギーワールドにどんどんはまっていくのも良いでしょう(^^)/

 

代表曲やオススメ曲を下に貼っておきますね!

 

そしてジギーを気に入って好きになったら

彼らのルーツを探ってみるのも面白いですよ。

 

エアロスミスやニューヨークドールズ、Hanoi Rocksガンズ・アンド・ローゼズとかドックスダムール等 なども聞いてみると彼らの音楽のヒントがたくさん詰まっています。

代表曲&おススメ曲

ストレートなメロディアスロックンロール

 

大ヒット曲 グロリア

 

www.youtube.com

 

「I’M GETTIN’ BLUE」

 

www.youtube.com

 

DON'T STOP BELIEVING

www.youtube.com

 

「La vie en ROSE」

 

www.youtube.com

 

オルタナグランジなどを通過した後のアグレッシブな名曲

 

Guilty Vanity

 

www.youtube.com

 

ブルージーなバラード

 

BURNIN`LOVE

 

www.youtube.com


洋楽ファンも納得なナンバー

ハードロッキンなギターがカッコいい洋楽ファンも納得なナンバー

LET'S DO IT WITH THE MUSIC

 

www.youtube.com

 

WISKY,R&R AND WOMEN

 

www.youtube.com

 

ハードコアに疾走する激しいナンバー

嫌なこった

 

www.youtube.com

 

ZIGGYマニアに人気な隠れた名曲

オルタナティブな要素もあるが、ZIGGY節は忘れていない

暗流

www.youtube.com

 

最新のナンバー

ヒカリノアメ

www.youtube.com



ラチナムベスト

 


ZIGGY プラチナムベスト



シングルコレクション

 


SINGLE COLLECTION

 

ゴールデンベスト

/
ゴールデン☆ベスト ZIGGY



最新アルバム

 


ヒカリノアメ


ZIGGYが影響を受けたバンド

 

Aerosmith - Toys in the Attic

www.youtube.com

Hanoi Rocks- Dont' You Ever Leave Me 

ライブでカバーもしている曲

www.youtube.com

Mötley Crüe - Kickstart My Heart

www.youtube.com

Guns N' Roses - Welcome To The Jungle

 

www.youtube.com

 

The Dogs D'Amour - How Come It Never Rains

 

www.youtube.com

 

New York Dolls - Looking for a Kiss

www.youtube.com

 

David Bowie - Ziggy Stardust 

バンド名の由来にもあたる名曲

www.youtube.com

 

ねじれたビートルポップ風な世界観なバンド

Jellyfish - New Mistake

 

www.youtube.com

 

Cheap Trick Surrender

ビートルズ風ポップの要素を持つハードロックバンド

www.youtube.com

 

スライドギター練習中 ~BACK TO ROOTS~

どうもjunです!

 

左手の人差し指を負傷して
Fとか、Bmとかのバレーコードが押さえられないので
オープンチューニングで、スライドギターの練習中ですw

スライドギターは、見よう見真似で2週間位かな。
前からやりたかったんだけど
いい機会かな~と。

音が上手く出ないし、不安定だな😅

でも、カントリー、ブルースなどのルーツロックもやっていくつもりなので、
色々挑戦していきたいと思っています(^^♪

 

f:id:grunge69jun:20190516200829p:plain

 

www.youtube.com

 

隠れたロックの名盤 「1996年ニューロティックアウトサイダーズ」

どうもjunです!

すっかりブログはご無沙汰しておりましたが、皆さまお元気でしょうか?

 

5/1から令和になりましたね(^^)/

なんか、実感がわかないですが、時代はまた変わっていくのでしょうね!

 

でも、僕は基本あんまり変わらないと思うし

相変わらず、昔のロックンロールやパンク、グランジが大好きですね♪

 

今日は、久しぶりにいかしたバンドの紹介です!

 

前から書こうとしてましたが、やっと書こう。

 

隠れた名盤シリーズ 復活です★

 

ニューロティックアウトサイダー

f:id:grunge69jun:20190514113214j:plain



まずは、wkiから

 

ニューロティック・アウトサイダー(Neurotic Outsiders)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ハリウッド1995年に結成されたスーパーグループ。メンバーは、元セックス・ピストルズスティーヴ・ジョーンズボーカル&ギター)、当時ガンズ・アンド・ローゼズのメンバーであったダフ・マッケイガン(ボーカル&ギター)とマット・ソーラム(ボーカル&ドラムス)、当時デュラン・デュランのメンバーであったジョン・テイラー(ボーカル&ベース)の4人。

wikiから引用。

 

SEX PISTOLSのスティーブ・ジョーンズ、DURAN DURANジョン・テイラー、Guns’n’Rosesのダフ・マッケイガン、マットソーラムが組んだ夢のようなスーパーロックグループ!!

 

一枚だけアルバムを出して、そのあとフェードアウトしてしまった、とても残念で、もったいないバンドです(;^ω^)

 

アルバムが1996年に発表されています。ちょうど、僕は19歳位だったのかな。

10代や20代前半に聞いた音楽って今でも、ベースになっています。

相当影響受けましたね。

 

サウンドの方は、グランジオルタナティブを通過した後、パンクやロックンロールを現代風にミックスした感じといいましょうか。

オープニングから、ざらついたグランジーでパンキッシュなギターリフから始まり、ガンズのドラマーマットさんのハードロック系の太くてパワフルなドラムが絡んで、もう最高のノリを出しています(*´▽`*)

 

Neurotic Outsiders - Nasty Ho

 

www.youtube.com

どうでしょうか?かっこよくないですか?

ボーカルはスティーブさんがとっています。

なかなか、いいですよね★

 

ほかにも、グッドメロディーで、それでいてサウンドはへヴィーで疾走感があり、かっこいい曲が満載です!

20年以上前のアルバムですが、いまだにたまに聞いています(^^♪

 

おすすめ曲

Angelina

 

ダフさんがギターボーカルで歌う、パンクへヴィーロックンロールもめっちゃカッコいいですよ!

Good News

 

the clashのjanie jonesもカバーしてるのですが、めちゃくちゃカッコいいです!

現代のサウンドアレンジで、こんなにもへヴィーでかっこよくなるのかと感心します。

 

www.youtube.com



それに、渋いスローナンバー、バラッドも入っていて、アルバムトータルで、よく出来ています。

このバンドは、メンバーそれぞれの事情で、すぐに解散状態になってしまいましたが、何回か、一時的にライブをやったりしていたようです。

ぜひ、もう一度、アルバム作ってほしいんですけど(;^ω^)

 

でも、気軽にセッションしたところから始まったパーティーバンドみたいな感じらしく、それが気負いのない、いかしたロックアルバムにもなったのでしょうけどね(^^♪

 

パンク、ハードロック、ロックンロール好きな人は、ぜひ、チェックしてみて欲しいアルバムです(*´▽`*)

 

ガンズ好き、ダフさん好き、ピストルズ好きな人はもちろん

バックチェリーとか、バックヤードベイビーズのような、ハードロックンロール好きにももってこいです!

グランジオルタナティブの要素もあるので、グランジ好きにもいいと思いますよ★



アルバム通して聞いてみるのをおすすめします(^^)/

ドライブなどにも最高に合いますね★


ニューロテイック・アウトサイダーズ